ひまブロ

キモモタキ

2018秋アニメ序盤戦感想

こんばんは。今期のアニメも始まって1か月ほどということで例によって一言ずつ感想を書いていきます。エイネ~(死語)と思った順になんとなく並べていきます。あんまり高評価多くしたら説得力がなくなりそうなのでとりあえずランク付けは辛口で。

  

【Sランク】

RELEASE THE SPICY

間違いなく覇権。どう転んでも覇権。そんな強さを感じます。女の子がスパイになって頑張る話。友情努力勝利系。面白い。観ててワクワクする。ヒロインももち役の安齋由香里さん、正直全く知らなかったんですけどああいい演技をする声優さんだなぁと思います。あとめちゃくちゃ耳に残るOPね。ヒゲドライバーさんの天才さが際立ってるなと。観て損はしないアニメだと思います。あと車が正面衝突する作画崩壊面白い。

 

【Aランク】

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない

とても好き。僕も青春ブタ野郎な人生を送りたかったものである。主人公のひねくれてるけどまっすぐなところがとてもよい。麻衣先輩も尊い。僕の目の前にだけバニーガール現れてくれ。作画もいいし、非の打ち所が全くないラブコメ

 

SSSS.GRIDMAN

面白い特撮ものアニメですね。主人公たちのかっこよさとヒロインの可愛らしさが対比しあってどっちもうまく際立ってるって感じがめちゃくちゃ好き。六花ちゃんクール可愛い。今期一番好きなヒロインです。あー、でも新条アカネちゃんも捨てがたい、というかめちゃくちゃ好き。

 

ゾンビランドサガ

ゾンビになった女の子たちが佐賀でアイドルする話。思ってた以上にアイドルアニメやった。面白いアイドルアニメになる要素をめちゃくちゃ押さえてるし、これからどんな作品に仕上がっていくのか楽しみ。

 

うちのメイドがウザすぎる!

良い。うまるちゃんみたいな楽しさがある。ミーシャちゃんとメイドの掛け合いが完璧すぎる。ひたすらミーシャちゃんが可愛い。わがままな幼女は正義ってことなんですかね。うまるちゃんは幼女じゃないけど。

 

やがて君になる

女の子が女の子を好きになるって尊いですよね…女の子たちの心の動きがとてもとても。これが百合ってやつですか。もうお兄さん涙ですよ。これになりたい2018。主人公の声高田憂希なんですけど、高田大好きオタクになってしまった。

 

転生したらスライムだった件

 なろう出身の異世界転生アニメ。計算しつくされたストーリーって感じでなろうなのに安心感さえある。ちゃんとなろう系ストーリーなのにこの安心感である意味とても期待外れ。いやまあ普通にめちゃくちゃ面白いので観て損はない。悪い方に転がってスマホ枠に滑り込んでくれとこっそり願ってる。

 

色づく世界の明日から

世界観がきれい。美しいって言葉に尽きる。ストーリー自体はまだまだこれからって感じでどうなっていくかわからんけど非常に期待が持てますね。こういうの久しぶりでワクワクしてる。

 

【Bランク】

ソードアート・オンライン アリシゼーション

 まあ知っての通りの安定。もっとアスナに出番をあげてくれ~と思ったけど、旦那の心拍数を監視してる嫁怖すぎるな。キリトくんがんばれ~。

 

俺が好きなのは妹だけど妹じゃない

なぜかもはや定番の妹モノ×作家モノ。作画がバケモンレベルに酷いけどストーリーがストーリーなのでまあ許せるかなぁ。作画のぶんもストーリーのぶっ飛びでカバーして欲しいところなんやけどどうやろ。。やっぱりブラコン妹といえば木戸衣吹ですよね。

 

ソラとウミのアイダ

いいクソアニメ。地球に魚がいなくなったから宇宙に魚を取りに行くとかいうのぶっ飛びすぎてるけどそれをみんなさも当たり前かのように過ごしてるってのがめちゃくちゃツボ。音楽少女難民()を救ってくれた救世主。どれだけ褒めようがクソアニメには違いないんですけどね。

 

寄宿学校のジュリエット

思ってたより面白い。ロミジュリのラブコメ版みたいな感じらしい。素養が無いからロミジュリ詳しくは知らんのやけど。ヒロインたちかわいい。王道的な面白さなので、そういう意味では少し物足りなさがあるかも(?)

 

となりの吸血鬼さん

女の子たちがひたすら可愛い。なにも考えずに眺められる癒しコメディ枠なのでいくらでも観てられる。めちゃくちゃハマって終わった後難民になりそうな未来が見える。OPもEDも好きなんですよね~。

 

ゴブリンスレイヤー

1話は描写がリョナリョナしててキツかったですが、それ以降はおとなしくなりましたね。これくらいなら観てられるかな。1話で視聴者を鞭でビビらせて2話以降で飴を与えて安心させるみたいなパターンでしょうか。リョナ描写で話題になってる気がするけど、ゴブリン退治って奥が深い仕事やなぁってなって普通に面白い。

 

 【Cランク】

あかねさす少女

黒沢ともよさんの演技が好き。平行世界にワープして悩みを解決する的なストーリーで今後次第で評価良くも悪くもなりそう。アニメ自体決して悪くはないんやけどこのアニメ観てあかねさす少女のゲームに手を出そうとする人がいるかはめちゃくちゃ疑問ですね、商売として。


アニマエール!

典型的きららアニメ。JKがチアガールやるぞーみたいな話。漫画そのまま映像にしてるやろこれって感じなのが良くも悪くも。おざぴゅあさんの演技で好き嫌い分かれそう。最近のきららって当たり連発のイメージやったけど今回は今のところちょっと微妙かなぁ。。。新キャラに期待ですね。

 

ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士

石鹸崩れみたいなアニメ。2話冒頭で全裸のヒロインが出てきた辺りは完全に石鹸みを感じましたね。正直ストーリーに全然ついていけないから評価低めにしてるけど勢いとかはめちゃくちゃ好き。このアニメに限らんけど横文字キャラがいっぱい出てくるの苦手なんですよね。あほなので。

 

ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。

めちゃくちゃふわふわしたアニメ。もふみ。はっきり言うと虚無やけど嫌いな虚無じゃなくてむしろ結構好きな虚無。ヒロインが多すぎる(ほめ言葉)

 

アイドルマスター SideM 理由あってMini!

わけミニ。男しか出ない(それはそう)なのでもしかしたら切るかも。まあ5分やから観るんですけどね。

 

ひもてはうす

 面白いギャグアニメやのに3DCGなのがもったいなさ過ぎる。普通に3Dじゃなかったら少なくとももう1ランクは高かったはず。というか色々と後述のでびどる!とかぶりすぎなのもめちゃくちゃもったいない。せっかくいい声優使ってそこそこ面白い内容やのになあってめちゃくちゃ残念。

 

でびどる!

 3DCGで低予算感が半端ない・声優にアドリブ大喜利ネタ的なことをさせる・15分のショートギャグアニメで声優はやけに豪華といった辺りでひもてはうすと被りすぎ。どっちが悪いとは言わんけど。声優にアドリブネタさせるならアニメじゃなくて声優番組でええやろみたいな。声優番組と割り切ってみてる。

 

 【Fランク】
CONCEPTION

酷さがバケモン。最近のアニメの中でも特にぶっ飛んでると言っても過言ではない。あんまりいい方向へのぶっ飛びではないけど。良い方向に転んでスマホ枠方面に滑り込んでくれたらめちゃくちゃ嬉しいなというただただ願望。

 

おとなの防具屋さん

今期のちょいエロ枠。5分アニメなので一瞬で終わるけど、それゆえにもうちょっと強いネタが欲しい。ちょっと弱すぎる。東山奈央さんの声は好きです。まあ、たぶん最後まで観る(はず)。

 

 おまけ、最近始まったやつ

叛逆性ミリオンアーサー

声優が豪華。1話はちょっと無難な感じでまだ上手く評価できないけどそこそこ期待できる。とりあえず視聴継続。

 

せいぜいがんばれ!魔法少女くるみ (第2期)

めちゃくちゃ楽しみにしてた。なんなら今期1番楽しみにしてたと言っても過言じゃない。1期も25話までしかない5分アニメなので観たことない人ほんとオススメのギャグアニメですよ。ほんとに。

 

 前クールからは引き続きアイカツフレンズ!キラッとプリ☆チャン中間管理録トネガワBanG Dream!ガルパ☆ピコを観てます。

プリチャンはOPの作曲にMONACAさんが参加したり、CVみもりんのキャラが歌うようになったり、プリリズの主人公(?)が登場したりとどんどん熱くなってきてる気がする。アイカツフレンズ!はちょっと新展開に入ったけどもうちょっと面白くなってほしいなあ…。

 

 

 まあそんなこんなで今期もモリモリアニメを観ています。厳しめの採点をしたので終わるころには1段階ずつ評価が上がっててもおかしくなさそう。それでは。

ぼくとわぐと

こんばんは。週末の夜更かしのせいで眠気が来ないので文章を書きたいと思います。

最近何回かブログ書きたいな~って思って筆を執ろうとはしてるんですけど途中でおもんね~~ってなって書くのをやめてしまうというのを繰り返していました。今日は頑張って最後まで思ったこと書ききりたいと思います。

 

なぜ今回のテーマがWUGなのかというと、毎日お世話になってるdアニメさんでWUG劇場版3作目の公開が終わるってことで久しぶりに観てるからってワケですね。

ちなみにアニメ12話と劇場版2、3作目を観てます。まあ気持ち的には全部観たかったんですけどそれじゃ日が昇っちゃうんでしゃあなしってことで。

 

 

いやあ、ほとんど語ったことないと思うけどぼくWUGのアニメがそこそこかなり好きなんですよねぇ。確かに作画は元々崩壊しがちなアイドルアニメの中でも特にひどい方やし、監督さんの炎上も見てて気持ち悪くて好きになれないんですけど、それでも好きなものは好きって感じです。あ、新章はダメです。

 

好きなところを語っていきます。

 

まずストーリー。めっちゃいいと思うんですよ。なんで一部から叩かれてるんかわからん。

まず劇場版1作目からちゃんと観て欲しいんですよね。まゆしぃ……

本当にまゆしぃなんですよ。挫折した元トップアイドルが仙台でその挫折を乗り越えてもう一度花を咲かせるっていう…もう涙of涙。

そしてまゆしぃだけじゃないんですよね。他の6人全員にもちゃんと物語がある。これはもう是非アニメを観てください。きっと推しが見つかるでしょう。

ちなみにぼくはみにゃみとまゆしぃが好きです。(中も外も)

ちなみに監督が変わった新章は結局何がしたかったのかよくわからんまま終わってしまいましたね…もうちょっと真剣に観れば良かったかもしれませんが。

 

 

そしてなんといっても曲。MONACA只野菜摘さんのタッグということでこれだけで興味を持つ人もいるのではないでしょうか。もう強いの強いの。ハズレらしいハズレが無いですね。

MONACAさんの曲の素晴らしさについてはわざわざ語らんでもいいでしょう。全部好きです。

只野さんの詞は本当に心地良い。言葉のチョイスが巧すぎるんですよね。デスマ次郎のEDのスキノスキルとかめちゃくちゃ好きです。全部好きなんですけど。

 

 

リアルWUGは解散してしまうってことで惜しいにもほどがあるんですが、まあなにかしらがんばって欲しいですね。また何かしらで復活してくれたらなぁと。まだ解散したわけでもないのにこんなの書くのもアレなんですけど。

 

 

おわり

 

 

 

好きなアニメの好きなところ語ろうとするとだいたいストーリーとキャラと曲が好きなんですよねって書いて終わってしまうんですよね~。それもひたすらダラダラ書くだけっていう。こういうところで才能ないな~ってなるのが書いてて途中でいやになってしまう理由の一つですね。まあ文章力が無いのと感受性が足りないのと。どっちもつらい。どうしようもないからしゃあないんですけど。力をくれ。

 

これからも気が向いたら「ぼくと○○と」みたいな形で書いて行きますかね。それでは。

2018夏アニメ感想

メモを兼ねて主観でアニメの感想を書いていきます。わかりやすく雑に点数を付けました。今期は面白い作品ばっかりで全然切れませんでしたね。

 


アイドルマスター シンデレラガールズ劇場 3rd SEASON

90点。ほんまに安定してゆるっと面白い以外の言葉が無いわね。全部面白いけど担当が可愛いので文句なし。デレしらん人でもしんげきから見始めてみてもいいのでは。


あそびあそばせ

90点。いやあ、しょーもないクソアニメ(ほめ言葉)。OPにだまされました。偏差値0で観れるので疲れてるときにでもどうぞ。個人的には序盤の方が好きやったけど終盤も面白いです。


異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術

70点。スマホ枠かと思ったら話が安定しすぎててぼくらの求めるスマホ枠じゃなかった。高級スマホの名は伊達じゃないのでそういうのを求めてた人は刺さるんじゃないかと。この作品を通じて和氣あず未さんがさらに成長してきたような気がします。可愛いよ、あじゅじゅ~~


音楽少女

80点。作画崩壊は観てて面白かったのでまあいいかなと。アイドルアニメなんやけど主人公はアイドルじゃなくてそれを支えるスタッフっていう視点は面白いな~と思って観ていました。ストーリーとしては女児向けアニメか?ってくらいの単純さでしたが、これはこれで良かったです。特に最終回はベタベタな展開ではあるんですけど好きでした。作画さえ頑張ったら朝の時間帯狙えますよこれは。


京都寺町三条のホームズ

55点。深夜アニメとしては珍しい推理系アニメかなってところで期待してたんですけど主人公のホームズさんの性格がなんか好きになれないし話自体もなんというか面白みに欠けてちょっと観ててしんどかったですね。


ぐらんぶる

90点。頭を一切使わずに観れるアニメ。大学1年生が主人公やのにアニメ冒頭で登場人物は全員ハタチ以上です。ってテロップが出る時点でアホすぎて好き。男たちはむさいけどそのぶんヒロインたちがより可愛く見えますね。


七星のスバル

80点。エリイちゃんがエンディング歌うからってことで観ようと思ったわけですが、SAO+あの花とか言われててなるほどなぁって感じです。厨二心をくすぐってくる感じや適度なラノベ感などうまくまとまってるなぁと思いました。期待してた1.5倍くらいは面白かったです。


邪神ちゃんドロップキック

80点。純粋に面白いと思えるギャグアニメ。のうコメ小説のイラストのユキヲ先生のマンガが原作ということで歓喜ですよね。鈴木あいにゃさんって演技のうまさを抜きにしていい味出してるな~っていつも感心してます。サンシャイナーなので。


少女☆歌劇 レヴュースタァライト

95点。ブシロードさんが大嫌いなので視聴するかさえ悩んでたんですが、さすが神アニメバンドリ!を生み出しただけあってかアニメはめちゃくちゃ面白い。あんまりストーリーについて書いちゃうとネタバレになるから書けないんですけどおそろしく2周目が観たくなりますね。バンドリ!のときもそうだったんですけど、ストーリーの良さだけでなくキャラの関係性の描写がうますぎる。今期一番薦められる作品です。


すのはら荘の管理人さん

70点。佐藤利奈さん演じる管理人さんに主人公の男の子が甘やかされるみたいな話でまあ面白いです。でもちょっと飽きてくるかな。佐藤利奈さんの声がめちゃくちゃ耳に残るようになりました。普通に面白い作品なんですけど、めちゃくちゃ甘ったるいケーキを食べたような後味があります(わかりにくい例え)。


ちおちゃんの通学路

75点。下ネタで笑わせようってのがちょっと露骨な感じが引っかかることもあるんですけど普通にゲラゲラ笑えます。あそびあそばせと微妙に系統が被っちゃったのがタイミング的にもったいないわね。


中間管理録 トネガワ(1クール目、継続)

65点。(読んだこと無いけど)原作の面白さで持ってる感がありますね。決して悪くはないんやけど2クールはいらんやろってところ。川平慈英さんがナレーションしてるのに耐えられる自信がない人は観なくていいでしょう…


はたらく細胞

85点。今期一番人気なんですかね?人気ほど見所があるかと言われるとそうでもない気がするけどまあ安定して結構面白いし生物系の勉強をする人間にはちょっとためになりますね。エッセンシャルでも眺めてた方がためになる気はしますが。物語の舞台になってる人間さんがあまりケガをしてくれないからか血小板ちゃんの出番があまり多くないのが残念。


はねバド!

80点。綾乃ちゃん可愛いな~って言ってたらキャラ崩壊して怖くなってしまったけどやっぱり可愛くて好き。いいスポコンですね。バドミントンやりたい。


はるかなレシーブ

85点。ビーチバレーをJKがペア組んでやる話ってことでベッタベタな展開の百合アニメなんかなと思ってたけどそうでもなかった気がします。漫画が原作なんやろな~感が随所に溢れてたけどこれはこれで悪くないですね。うまく言語化できないけど面白かったです。


BanG Dream! ガルパ☆ピコ(1クール目、継続)

65点。一言で言うと微妙。中高生受け狙ってるやろってやつ。まあいいんですけど。これの前後にバンドリTVとかいうブシロードのごり押しを見せられるのがしんどいので切りたさが出てきてる。おもんないというよりは単に期待はずれで微妙ってだけです。


百錬の覇王と聖約の戦乙女

85点。待ちに待ったスマホ枠。毎クールスマホやってくれ。太郎が見たくなった。主人公無双、謎のハーレム、名言迷言の数々、作画の崩壊、そしてスマホ。本当は100点付けたいくらい好きやけどさすがにはばかられてしまいました。最高のクソアニメ。


ヤマノススメ サードシーズン

95点。これこれこれ。ショートアニメでここまでできるのがバケモンすぎる。2期の完成度が高すぎてこれ以上どうなるのか不安もあったけどいらない心配でした。あおいとひなたの関係性がもうね。天才ですよ。山登りしたいですね。オタクさん誰かヤマノススメみて山登りしましょう


ゆらぎ荘の幽奈さん

 75点。数少ない今期のラブコメ枠だわね。幽霊の女の子たちとのハーレム。ジャンプの作品が原作ってことでエロがグイグイ出てきてるのがなぁ。もっとラノベ寄りならめちゃくちゃ好きになってたかも。知らんけど。


One Room セカンドシーズン

75点。面白いけどあんまり記憶には残らないですね。今期はM・A・Oさん、高橋李依さん、水瀬いのりさんの3人です。視聴者が主人公って設定のアニメということで気になる人はみてみてもいいのでは。

 

アイカツフレンズ!(2クール目、継続)
70点。フレンズも確かにアイカツではあるんやけどでも何か物足りない感がずっとありますね。曲も今までのシリーズほど刺さらないんですよねぇ。ライブCGは相変わらずすごいし面白い回は面白いから期待はしてます。

 

キラッとプリ☆チャン(2クール目、継続)
65点。まあストーリーもキャラも女児向けアニメですね。アイドルがYouTuberもどきをやってライブする話。ちっちゃい子たちにYouTuberがどれだけ浸透してるのか知らんけど僕は全くYouTuberの類を観たことがないのでよくわかんないです。春音あいらが出るぽいのが楽しみです。

 

 

 

全体的に面白いしか言ってないわね、オモンナ人間なので。語彙増やせるように頑張ルビィ👧

おわり。

 

 

 

 

☆おまけ・好きな主題歌ランキング(超主観)

良ければ1回聴いてみて気に入ったらアニメも観てみてもいいのでは(テキトー)

 

10位 スリピス/本田華子(CV:木野日菜)、オリヴィア(CV:長江里加)、野村香純(CV:小原好美) (あそびあそばせOP)

9位 DeCIDE/SUMMONERS 2+ (異世界魔王OP)

8位 最悪な日でもあなたが好き。/芹澤優(異世界魔王ED)

7位 星のダイアローグ/スタァライト九九組(レヴュスタOP)

6位 そんなの僕じゃない。/下地紫野(すのはら荘ED)

5位 永遠少年/小倉唯(音楽少女OP)

4位 ピコっと!パピっと!!ガルパ☆ピコ/香澄X蘭X彩X友希那Xこころ(ガルパ☆ピコ)

3位 360°星のオーケストラ/petit milady (七星のスバルOP)

2位 Bright way/内田彩(百錬覇王OP)

1位 世界中が恋する夜/petit milady (百錬覇王ED)

 

以上僕の好みでした。

2018夏アニメ序盤戦感想

夏アニメ始まって1か月くらい経ったので観てるアニメの現時点での個人的な感想を一言で書きます

 

アイドルマスター シンデレラガールズ劇場

もう3期ですね。超安定。安定すぎて言うことないです。

 

ISLAND

2話まで観たけどよくわからんかったから切りました。個人的にこういう系のアニメ観るのが苦手なのかもしれないですね。しらんけど

 

あそびあそばせ

女子校のJK3人がなんかわちゃわちゃしてるコメディアニメ。こういうの僕にドストライクなんで好きです。

 

異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術

主人公が異世界に迷い込んじゃって俺つええする系アニメ。普通に面白いっちゃ面白いけど異世界アニメはスマホ太郎が好きすぎてあんまり刺さらないんですよね。ED曲が好きです。

 

音楽少女

ちょっと久しぶり?なアイドルアニメ枠。よく言えば直球、悪く言えば安直なキャラやストーリーが特徴ですかね。僕は嫌いではないです。

 

京都寺町三条のホームズ

主人公のホームズさんが謎解きするっていうコナンみたいなアニメ。それだけじゃないけど。京都の人間苦手やなぁ~ってなりました。

 

ぐらんぶる

男たちがひたすら裸になってひたすら酒を飲んでるアニメ。しょーーーもないけど面白い。千紗ちゃんが可愛い、今期のヒロインで一番好きかも。

 

七星のスバル

ラノベ原作枠。ゲームの世界でなんかわいわい戦ったりするアニメ(雑)。観る前は微妙なアニメかなと思ってたけど実際観てみたらなんか刺さる。あとOPとEDが好き。

 

邪神ちゃんドロップキック

ギャグアニメ。最初よくわからんけど慣れてきたら割と安心して観てられる気がする。原作があののうコメのイラスト担当のユキヲさん。EDのヒャダイン感がとても強い。

 

少女☆歌劇 レヴュースタァライト

声優さんの演技がちょっと気になっちゃうキャラがちょくちょくいるけどストーリーとしては今のところ今期一番好きかも。さすが神アニメ・バンドリを作ったブシロードさんといったところ。演技も慣れてきたらそんなに気にならんかな。オススメ度は高いです。

 

すのはら荘の管理人さん

 主人公の男の子が巨乳の管理人さんに甘えながら生活するって話。他の住人たちも可愛い。ED曲がとても好き。

 

ちおちゃんの通学路

これもJKが主人公のコメディ。この手のアニメが基本何でも刺さるオタクです。

 

中間管理録 トネガワ

カイジ未読未視聴ですが、普通に面白く観てます。ざわボイスを毎週名前にざわがつく声優がかわるがわる担当してるのしょうもね~~って言いながらゲラゲラ観てます。しらんオタクの感想眺めてるとざわボイスクソとか川平慈英のナレーションなんやねんみたいな反応を無限に見かけるけど原作知らんから逆に楽しめてます。

 

はたらく細胞

体内の細胞をひたすら擬人化した作品。こんなのほんまに映像化する人間がいるというのが怖いですね。面白い。キャラが可愛い。今期一番人気ぽいですね

 

ハッピーシュガーライフ

主人公可愛いな~って見始めたのにサイコホラーすぎて観るのやめちゃいました。これマジでメンタルにくるやつやろ。メンタルが整ったら観るかも

 

はねバド!

部活モノですね。友情とスポ魂とあってまあ安定。ストーリーもまだ化けるかも。バドミントン今勢いあるし。

 

はるかなレシーブ

これも部活モノ。友情もスポ魂もあるね。ストーリーが明瞭で安定して面白い。さすがきらら。ボールの動きだけが気になります。

 

BanG Dream! ガルパ☆ピコ

キャラが可愛い。しんげきしかり、この手のスピンオフショートアニメってまあ外れないですよね。早くサンシャイン劇場略して惨劇が観たいです…

 

百錬の覇王と聖約の戦乙女

主人公が異世界に迷い込んじゃって俺つええする系アニメ。なんで同じクールに2つも同じ系統のアニメやるねんつってる。こっちの方がシュールなギャグ感強いのでスマホ太郎寄りやけど、やっぱりスマホ太郎には勝てないんよなぁ。曲は強い。

 

ゆらぎ荘の幽奈さん

久しぶりに観るジャンプのアニメ。最近全然ジャンプ読んでないからこの作品知らんかったけど、観ただけでこれジャンプのエロ枠作品やなぁってわかるくらいにはジャンプのエロ枠感が強い。

 

One Room セカンドシーズン

カントクさん原案の女の子と会話形式の主観視点の5分アニメ。観てると自分がキモモタキなことを思い知らされて悲しくなります(?)。1期の曲好きやったから今期も楽しみにしてる。

 

これ+アイカツフレンズ!キラッとプリ☆チャン観てます。

ひまちゃん検定 解答編

 

どうも、こんばんは。

 

昨晩作った自分語りクイズの正答率が思った以上に低すぎてビックリしたので補習という名の自分語りをします。読みたい人だけ読んでください。

 

まだ問題解いてない人は先に答えてみてね(。・・。)

 https://buddymeter.com/quiz.html?q=PyvfCtS

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第1問

ひまちゃんが初めて生で見た声優は?

楠田亜衣奈

飯田里穂

三森すずこ

④ 小宮有紗

 

いきなりサービス問題のつもりでしたが思ったよりもできてなくて残念でした。答えられた人は僕の古参オタクを名乗ってくれても大丈夫ですよ。 

オタクの誘いでμ'sファイナルライブのLVに行った在宅僕はμ's声優の亡霊になり、ちょうど1週間後くらいにツアーで大阪に来たりっぴーのライブに行ったわけです。

長らくりっぴー現場行ってないですが、BIN-WAN SPYのフリコピ以外はだいたい好きですね。別にBIN-WAN SPYも曲自体は結構好きですが。

ちなみにりっぴーの次にいったのがくっすんツアー大阪です。この頃は本当にまだ健常者でした。

 

 

第2問

ひまちゃんが初めて遠征した現場は?
楠田亜衣奈
Aqours
アイカツ
④ 小宮有紗

 

これもサービス問題のつもりでしたが出来はよくありませんでした。僕を一体何のオタクと思ってるんでしょうか。

2016年12月のジングルイベです。ジングルベルはとまらない・聖なる日の祈りだけではなくこれまでのB面曲をたくさん披露してくれる神イベでした。

アニメ1期が良さ過ぎてAqoursモチベが高まりまくってた頃ですね。

ちなみに僕も意外なんですけどくっすん初遠征はその約半年後なんですよね。飛行機を取ってたのにインフルで在宅したので(泣いてる)。

 

 

第3問

ひまちゃんが生で見たことがない声優は?
高田憂希
田所あずさ
津田美波
村川梨衣

 

 ころあずさんめちゃくちゃ好きやけどなぜかイベに行ったことがないですね。今年9月のアイカツ!イベでようやくって感じやと思います。

誤答の多かったりえしょんは今Twitterのヘッダーにしてるイベで見ました。りえしょんさんのキャラが好きです。

 

 

第4問

ひまちゃんの2017年のイベント数(イベノ登録数)は?
① 53
② 58
③ 63
④ 68

 

数字を問う問題を出したかったので入れました。大学3年生という暇な時期にしっかりオタクをしておけてよかったと思います。

 

 

 第5問

ひまちゃんが現在入っているファンクラブの会費を合わせると月額いくら?
① 756 円
② 864 円
③ 972 円
④ 1080 円

 

 今はくっすん(324円)とエリイちゃん(432円)の合計756円だけですね。エリイちゃんは2日に1回のペースでFCブログ更新してくれててちゃんとしたええ子やなぁってなってます。

 過去には小宮有紗さんFCとかSMA Voiceとかいうのに入ってた気がします。

 

 

 第6問

ひまちゃんが一番最近買ったものは?
① ポテトチップス ギザギザ コク深いチキンコンソメ
クーリッシュ まる絞りオレンジソーダ
こみっくがーるず 主題歌CD
妹さえいればいい。Blu-ray BOX下巻

 

 どれも最近買ったものですが、一番最後に買ったのはポテチです。でもまだ食べてないので美味しいかは知りません。まあコンソメ味で不味いことはないやろ。

クーリッシュはちょっと気になって買ってみたものの微妙でした。やっぱりバニラしか信用してはいけません。

こみっくがーるずはストーリーいいし面白いから観てね。

妹さえBDは死ぬまでに買うと決めてたのでどうせなら早くと買いました。頼むから2期やってくれ~~~。

 

 

第7問

ひまちゃんの座右の銘は?
① 日々精進
妹さえいればいい。
③ 顔面第一
④ エンジョイ人生

 

 冷静に考えてくれ、顔面第一ってなんやねん。

妹は欲しいですね、切実に。妹がいないからこそ妹という存在に幻想を抱けるのでしょうかね。知らんけど。

 

 

第8問

ひまちゃんが初めて行った日高屋は?
日高屋 池袋東口
日高屋 池袋東口駅前店
日高屋 東池袋
日高屋 池袋西口

 

 全部実在する店名です。池袋は日高屋の聖地と言っても過言じゃないですね。大好きです。

東池袋店は山菜シティと池袋駅を結ぶあの通りのユニクロとかアニメイトとかあるらへんのやつです。あー、あれねとわかっていただけると幸いです。

ちなみに一番最近行ったのは池袋西口店です。

 

 

第9問

ひまちゃんが今まで行ったことのある日高屋の店舗数は?
① 8
② 9
③ 10
④ 11

 

 クイズ作るために数えてみました。もしかしたらもうあと1~2店舗くらい行ってるかも。

まあどこに行っても味一緒ですけど。

店員が日本人やとやった~٩(๑❛ᴗ❛๑)۶って気持ちになりますね。

 

 

第10問

ひまちゃんの財布の中に入っている日高屋のモリモリ券の枚数は?
① 0
② 1
③ 2
④ 3

 

 ラ・餃・チャセットって完璧な組み合わせですがモリモリ券が使えないのが難点なんですよね。

どうしてもラ・餃・チャセットが食べたくなった僕はモリモリ券を余らせてそのまま今に至るわけです。僕と日高屋に行くことがあれば1枚あげますね☺

 

 

ということで長々とお付き合いありがとうございました。いかがだったでしょうか。このままひまちゃんTOを目指して頑張ってください。

最前ライブビューイングのススメ

こんにちは。

 

僕がオタクとして好きなもののひとつに最前LVというものがあります。

 

おそらく最前LVを経験したことない人からすると「なんで最前?首疲れるやろwww」ってなるでしょう。

まあ僕もそれ自体そんなに否定はしませんが、首の疲れという欠点を補って余りあるほど最前LVには魅力があります。

 

今回はその魅力を紹介していこうと思います。

 

 

魅力その1.好きに立ったり座ったりできる

とりあえず最初に冒頭で挙げた首が痛いという懸念を拭っておこうと思います。

ライブビューイングは立つのも座るのも自由です。バラードでは座ってゆっくり聴きたいということもあるでしょうが、最前じゃない場合前の人が立ってると邪魔でスクリーンが見えないということも多々あると思います。

こういう意味で自由に座れるというのはとても大きいと思います。

そして、前の人が邪魔にならないため、好きな座り方ができます。首が痛くならないベストな座り方を見つけることで冒頭の問題は解決できます。

とはいえこの見やすさは会場によって変わるためある程度は割り切って考えるようにするのがいいでしょう。

 

 

魅力その2.大画面いっぱいの声優さんを観ることができる

本当にこれに尽きます。これが最大の魅力です。現地の最前よりも近くで見ていると言っても過言ではありません。

ほくろとかまで見えちゃいます。きれいな脚もくっきりです。もちろん衣装も細かいところまで観れます。これはLV自体の魅力ですが、その魅力を最大限に受けることができるのが最前LVというわけです。

さらっと書いたけど個人的には脚が大好きです(えへへ。

 

 

魅力その3.オタクの姿を見なくて済む

これも大きな魅力です。こっちの方がより最前LVならではの魅力っぽいかもですね。

前にオタクがいないので何にも邪魔されずに大画面いっぱいの声優さんのお顔を拝むことができます。本当に素晴らしい。

みんながUOグルグルしようが関係なし。UOグルグルするな!って叫んでるオタクさんはそんな声に力を入れる前に最前のチケを取る努力をすればいいのになぁなんて思えてきますね。

唯一欠点を上げるとオタクが見えないので今何色振ればいいんやってなると後ろを振り向かなきゃいけません。面倒くさい。

 

 

魅力その4.おもいっきりへらへらできる

現地じゃないので何も失うものがないため、好きなだけヘラヘラできます。

オタクも許容範囲が少し広い(気がする)ので多少の厄介は許され(る気がし)ます。

ルールを守って楽しくヘラヘラしましょう!

 

 

魅力その5.床に転がれる

最前はとても前のスペースが広いので高まったときに床に転がれるという利点があります。他にも荷物を置いたり、オタ芸を打ったりととてもできることの幅は広いです。

現地は席と席の間の間隔が狭いことも珍しくないので映画館の利点ですね。

 

 

魅力その6.安い

ほとんどは現地の半額以下の値段。現地までの交通費も考えるととても安くなりますね。チケの取りやすさも言うまでもありません。

その割に現地に負けない楽しさもあり、コスパ最強ってワケ。やらない手はありません。

 

 

なんか書き忘れているかもしれないけどここまでで挙げたように、最前LVにはたくさんの魅力があります。

 

チケの取り方も簡単。公式サイト等で当日券が出ている映画館を確認して、映画館のサイトでチケットを購入するだけ。

クレカが必要なのは人によっては欠点かもしれませんが、イープラスなどで取るときみたいに手数料がかからないのはアド。

 

人気の公演だとアクセスの良い映画館は当日券が出ないことも珍しくはありませんが、プチ遠征と思って少し離れたところの映画館に行くのもまた一興。

前日までチケットを確保できないのは少し不安かもしれませんが、急に予定が入ったらチケを取らなければいいだけの話なので利点と取ることもできますね。

 

それではみなさんの最前LVライフが充実することを祈っています。

みんなアイカツフレンズ!を観て

こんにちは。そろそろ4月からの新生活にも慣れてようやく落ち着いてきた頃でしょうか。

毎日朝大学に行って夕方に帰るって生活も慣れてみると充実感があっていいものですね。

まあそんな話はさておき。

 

 

4月といえば春アニメの始まる季節です。

個人的にはtheきららって感じのこみっくがーるずとか声優アニメ(?)であるところのウマ娘あたりに期待してたりしてなかったり。

そしてこの春始まった忘れてはいけない新アニメがアイカツフレンズ!です。

f:id:happyhimajin:20180420133645j:image

今回のブログではこのアイカツフレンズ!をみんなに推していこうと思います。

このブログを読んでアイカツフレンズ!を観ようと思ってくれたらもちろん嬉しいですが、僕が好きなものを知ってもらうというだけでも全然かまいません。

とても拙い文章かと思いますが、最後までつき合ってもらえるとありがたいです。

 

 

 

 アイカツフレンズ!とは?

アイカツフレンズ!は去年の秋に5周年を迎えたアイカツシリーズの第3弾となっています。ちなみにアイカツシリーズとしては今年の2月末に歌唱担当アイドルによる武道館公演が2日間行われたりもしました。

 

 

 ○ストーリー

アイカツフレンズ!は友達100万人を目指す友希あいねちゃんがアイカツに励んでいる湊みおちゃんに出会ってアイカツを始めるみたいな話。

まだ先日3話の放送が終了したところなのでこれからどうなっていくかは分かりませんが、今後の展開がとても楽しみなのは確かです。

 

アイカツシリーズって基本的にスポコンアニメなんですよね。友情・努力・勝利の3拍子が揃っているわけですが、この中でも努力の割合が高く、自分も努力するか!って気持ちにさせてくれるのがアイカツシリーズの好きなところのひとつです。

ある意味ではラブライブ!に近いと言えるかもしれません。

 

 

○声優

先に楽曲の話を書こうと思ったのですが、話の流れ的にこちらを先に書きます。

 

主人公のあいねちゃん役には松永あかねさんが、湊みおちゃん役には木戸衣吹が起用されています。

 松永あかねさんって誰やねんって感じですが、僕もまだよく知りません。次世代声優☆ミラクルオーディションというのでグランプリを取った人らしいです。

 

アイカツシリーズではこれまでも新人声優がかなり積極的に起用されていますが、その人たちがアイカツのアイドルと共に成長してやがて人気声優として活躍する様子を見るととても幸せになれます。完全に声優オタクって感じですね。

 松永さんには期待していきたいと思います。

 

みおちゃんはすでにアイカツを始めていた女の子ってことで、実力派声優木戸衣吹の起用によって作品が引き締まっている気がします。

 

他に、おそらく2人の仲間となる蝶乃舞花役に美山加恋さん、日向エマ役に二ノ宮ゆいさんが、トップアイドルユニット・ラブミーティアの神城カレン役に田所あずささん、明日香ミライ役に大橋彩香さんが起用されています。

 

 そして本作がこれまでのアイカツシリーズから大きく変わるのが「声優が劇中歌を歌う」という点です。

これまでのアイカツシリーズではアイドルひとりにつき声優と歌唱担当の2人が割り当てられ、キャラクターが作られてきました。

 どちらのやり方も一長一短あると思うし、楽しんでいければなぁと思います。

 

さて、先ほど紹介した6人の声優さんたちがBEST FRIENDS!というユニットで活動していくわけですが、なにがおもしろいって新人声優の2人を除いた4人全員がホリプロ所属声優なんですよねぇ。癒着か??

ライブが開催されたときにホリプロオタクとアイカツオタクが合わさってどんなピンチケ現場になるのかが個人的には楽しみです。

 

 

 ○楽曲

 声優のオタクなのでついつい声優の話が長くなってしまいました。すみません。

 楽曲については実際に聴いてみてもらうのが一番早いと思うのでリンクを貼ります。

僕はテーマソングの『アイカツフレンズ!』や、OP曲の『ありがと⇄大丈夫』が好きですが、ダッセェ~wって笑いながら『アイデンティティ』を聴いてやっぱりへごの歌声が一番なんだなぁ~って言うのにハマってます。

 

アイカツフレンズ!

うた:あいね・みお from BEST FRIENDS!(松永・木戸)

Believe it

うた:カレン・ミライ from BEST FRIENDS!(田所・大橋)

ありがと⇄大丈夫

うた:あいね from BEST FRIENDS!(松永)

6cm上の景色

うた:みお from BEST FRIENDS!(木戸)

アイデンティティ

うた:ミライ from BEST FRIENDS!(大橋)

 

CGしょぼくね?と思った人もいるかもしれませんが安心してください。これはデータカードダスでのもので、アニメの3DCGはもっとすごいです。是非アニメを実際にみて確認してみてください。

 

 

 

現在、YouTubeバンダイチャンネルなどで1話と2話が無料で公開されています。

 
アイカツフレンズ! 第1話 ハロー フレンズ! - YouTube


アイカツフレンズ! 第2話 無敵のラブミーティア☆ - YouTube

毎週月曜の夕方更新で、来週月曜には3話も公開されると思います。(おそらく1話はいつでも観れますが2話以降は新しい回が公開されるときに消えるので注意してください。)

 

今ならまだ追いつくことが十分可能なので、とりあえず今週末にでも1話と2話を観てみてくれると嬉しいなと思います。

イカーツ!!!