ひまブロ

キモモタキ

さすがに魔法少女くるみがおもろすぎるので全人類に薦めたい話

こんにちは。

早速本題に入りますが、みなさん「せいぜいがんばれ!魔法少女くるみ」というアニメを観てますか?観てないですよね。知ってます。でもそれ人生損してますよ。ええ。

 

という前書きは置いといて。。。あんまりハードルを上げすぎるのも不本意ですが、多少上げちゃっても全く問題ないくらい面白いのでこの作品を紹介していこうと思います。

この作品を観てると、なんでくるみの話をしてる人周りにおらんねや?となってしまったのでさすがに筆を執ることにしました。

 

えー、このアニメは基本的にweb配信アニメで、4分間の本編と8分間の「中の人」(いわゆるオーコメ)が毎週交互にAbemaなどで配信されています。(ちなみにぼくはめんどくさいのでdアニメでまとめて観てる派です。)

ジャンルは当然(?)ギャグアニメですね。

ということで、これを言ったら元も子もないのですが、このブログを読むよりも実際に視聴してもらった方が早いんですよね。ということでYouTubeで配信されている1話を置いておきます。↓

せいぜいがんばれ!魔法少女くるみ 第1話「そうです!私がプリマエンジェルです!」 - YouTube

 

 

とはいえさすがにここで終わっちゃうのは芸がないのでどこが好きなのか書いていきます。

4分間のショートギャグアニメということですが、まず当然テンポが素晴らしく良いです。テンポが良すぎるあまり、時には次回予告も1秒で終わってしまいます。それでいいのか?って感じですが、それでいいんです。このアニメは。

ほんで、とにかくめちゃくちゃ笑えます。一回も声に出して笑わなかった回はない気がします。とにかくひたすら笑える、それがこの作品の一番の特徴ってわけです。

 

そういえばこの作品の内容についてちゃんと説明していませんでしたね。タイトルに魔法少女とついてるように、魔法少女モノではあるのですが、あくまでも主人公は魔法少女じゃありません。じゃあ敵が主人公なんか?と思いましたか?思いましたよね。でも残念、違います。主人公は魔法少女を傍観してる男子3人組なんですわ。わー、なんじゃそりゃ。

 

てことで、すごく簡単にですけどこんな感じの紹介でいいですかね。一言にまとめると、とにかくひたすら笑えるアニメといったところでしょうか。もっとうまく紹介できるようになりたいですね。

最後に配信情報。このブログの目的は紹介することにあるんじゃなくて実際に観てもらうためなので。。。

最速配信はアベマらしいですね。本編と中の人が交互に配信されていて、1週間は無料で観れる仕様。気が向いたときお世話になっています。

いつもぼくが観てるのは安定信頼のdアニメさんですね。一気見にはおすすめです。

ほんで誰でも観れるのはYouTube。公式チャンネルで2期は本編全話、1期も半分くらいは配信されています。

 

ということでぜひに。

一応最後にもYouTubeのリンク置いときますね(^。^)

せいぜいがんばれ!魔法少女くるみ 第1話「そうです!私がプリマエンジェルです!」 - YouTube

2019春アニメ感想

こんにちは。ハズレの春クールお疲れさまでした。オタクと会うたびに今期おもんないよな~って話ができてある意味面白かったです。

でも、おもんないよなって言いつつ結局観ちゃったのでオタクにはなんじゃそりゃって突っ込まれてえへへ~ってなってましたね。おもんなくてもアニメを摂取してないとやってられない体になってしまったので仕方なしです。

 

 

アイカツフレンズ!(2年目)

65点。新キャラに有名声優を起用するも相変わらず話も曲もパッとしなくてムムムな作品。とはいえソルベット王国でのアリシアのお話とかとか随所に面白いと感じるところはあるのでここからに期待してる。(というのは嘘で期待してない方が楽しめるので期待はしてない。)

 

アイドルマスター シンデレラガールズ劇場 CLIMAX SEASON

85点。いつも言ってる気がするけどしんげきはショートアニメに求められてることをしっかり理解していて安心して楽しめるのが本当に良い。結局なんでクライマックスシーズンとかいうサブタイトルが付いてるのかよくわからんかったけど5期もあるよね…?

 

異世界かるてっと

90点。オバロ、このすば、リゼロ、幼女戦記という異世界転生4作品がクロスオーバーして大暴れする15分アニメ。てっきりクソアニメになるんかと思ってたけどふたを開けてみるとギャグもストーリーも面白くて端的に言って神でした。何よりそれぞれの作品のキャラのことをよく理解して作られてるのが非常によかったです。4作品のうち1~2作品しか知らないよ~って人にもぜひみて欲しいと思いました。

 

鬼滅の刃

70点。2クールモノの1クール目。ジャンプ作品。鬼に家族を襲われた主人公くんが鬼を倒すために強くなろうみたいな作品。面白い王道モノって感じである意味面白くないみたいなところある。OPもEDもLiSAでそこはめちゃくちゃアツい。

 

キラッとプリ☆チャン

70点。アイフレと同じく2年目の作品。アイドルが動画配信で活動するっていうのが時代だなぁ~って感じます。新キャラがあんまり刺さらなくて一瞬観るのやめようかと思ったけどメルティックスターが帰って来て神のアニメに戻った。これ七倉小春のオタクと同じようなムーブでなんかいややな(?)

 

KING OF PRISM  -Shiny Seven Stars-

60点。うーん、良さがわからんよ~~。女オタさんの気持ちになって観るようにしてたけど盛り上がりポイントがわからなかったので女オタさん失格になりました。プリリズキャラが出てきて高まったので+1億点。

 

賢者の孫

80点。前世の記憶を持ちながら異世界に転生した魔法無双・世間知らず主人公くんのお話(なろう)。この作品の一番の評価ポイントは安易なハーレムではなく、主人公くんもヒロインちゃんも一途なところですね。ぼくも早くまたオレ何かやっちゃいました?になりたい。OP好き。

 

この世の果てで恋を唄う少女YU-NO

75点。2クールモノの1クール目。エロゲのアニメ化ってかなり久しぶりぽいですね。というかワタクシエロゲには詳しくないですが、原作が初めて世に出たのは20年以上前だとか?びっくりびっくり。アニメ自体はクソアニメ感が出てて賛否両論って感じですがぼくは好きですよ。ええ。あと1クールで終わるんやろか。

 

さらざんまい

50点。ピンドラのホモver。全11話。ナオンさんが百合熊嵐観たらこうなるのか?と思いながら虚無で観てた。百合熊嵐みてないけど。ぼくには合わなかったというだけで、ホモに抵抗がない人ならいい作品なんじゃないでしょうかね。知らんけど。

 

ストライクウィッチーズ 501部隊発進しますっ!

85点。ストパンのキャラの日常が描かれる15分アニメ。周りに振り回されて苦労する宮藤ちゃんが健気でとても好き。なんなら本編よりも好きな気がする。劇場版やるらしいし観に行きますかね。

 

進撃の巨人(Season3)

80点。アツい展開が続いて面白かったですね。原作読んでるウェイの友人曰くここが面白さのピークらしいんですけどFinal Seasonも期待したいですね。

 

女子かう生

65点。JK3人組のほのぼの日常を描くだけのアニメではあるんですけど、一言も会話をしないのが特徴。まあぼくには少し高度でしたが、悪くはなしですかね。5分アニメ。公式Twitter立花理香さんが制服着て踊ってるのは眼福でしたね。お前何歳やねんって感じですが。

 

世話やきキツネの仙狐さん

80点。社畜くんとそれをほっとけないキツネの少女(風)の仙狐さんのお話。別にケモ耳幼女が性癖なわけでもないし、刺さらんやろと思ってたけど、癒されるものは癒される。結局ぼくも仙狐さんが欲しいよ~って泣きながら観てました。日々の疲れが溜まって癒しを求めてる人いかがでしょうか。

 

川柳少女

70点。短冊に書く川柳でしか会話ができない(たぶん)七々子ちゃんと、彼女が好意を抱いた元ヤンくんとのラブコメ作品。花澤さん演じる七々子ちゃんのコミュ障な感じが好き。作品名を聞くとまずあいださんの名前が浮かんでしまうのはまあまあ悲しい。

 

続・終物語

80点。物語シリーズ。劇場で先行公開されてたらしいですね。全6話。ネタバレにならない範囲で言うと大人まよいちゃんが好きです。

 

超可動ガール1/6

70点。オタクくんが買ったフィギュアが動き出してなんやかんやあって夫婦生活を営むことになるみたいなショートアニメ。ラブコメとしてはなかなか面白いし好きなんやけど、主人公のオタクくんがほんまにただのオタク~って感じであんまり魅力を感じられなかったのが残念ポイントでしたかね。ラブコメの男のキャラの大切さを感じさせられる作品でした。

 

なんでここに先生が!?

75点。先生と生徒がエロハプニングを通じて接近するってラブコメ。4カップルくらいできます。ハプニングの無理矢理さがとてもクソアニメでそこはなんだかんだ好き。肝心のストーリーは1つめのカップルがなかなか面白かったのでこれは伸びるぞと思ったのに回を追うごとにおもんなくなっていって、作者力尽きるの早すぎやろとなってた。

 

ノブナガ先生の幼な妻

65点。ノブナガ先生と子作りをしたい女の子がどんどんタイムスリップしてきたりするなかなかカオスな戦国系ラブコメ(?)ショートアニメ。女の子が服を脱ぐとまあ当然規制が入るわけですが、本作では女の子の肌が全身虹色に発光するとかいうバケモンみたいな方法が取られてて非常に面白いので是非観て欲しいですね。ちなみに見所はその全身謎発光とPyxisが歌うOPくらいしかないと思いますが。

 

8月のシンデレラナイン

75点。JKが部員を集めて女子野球チームを作る話。野球アニメのはずやのにリトバスと同じくらい野球をしない。ようやく野球を始めたと思ったら作画崩壊でゲラゲラ。まあでも作品自体は登場する女の子たちの心情がいろいろ描かれていて(ツッコミどころはいっぱいあるけど)そこそこ楽しめました。

 

叛逆性ミリオンアーサー

75点。分割2クールの2クール目。アーサーたちが悪者を倒すみたいな分かりやすい構図でギャグもそこそこ面白かったのでなんだかんだ結構好き。ソシャゲ原作アニメの中では内容もかなり頑張ってる方じゃないかなと思います(他が酷すぎるので)。声優も豪華やし。本作の団長とかこのすばのアクアみたいなキャラを演じる雨宮天さんが好きという設定があります。

 

ひとりぼっちの○○生活

85点。コミュ障でひとりぼっちな主人公、一里ぼっちちゃんが友だちを作っていくお話。最終回では泣けます(が基本的にはコメディ)。ぼくの好きな作品であるところの三ツ星カラーズと原作者さんが同じで非常に期待してましたが、実際今期の大事な癒し枠になってくれてよかったです。最近知ったんですけどこの手のアニメって意外と好き嫌い分かれたりするらしいですね。ぼくは大好きなんですが。少しでも気になる方は三ツ星カラーズと合わせて是非観てください。

 

Fairly gone フェアリーゴーン

70点。分割2クールの1クール目だったらしいです。P.A.WORKS制作のオリジナルアニメ。妖精が軍事利用される時代、それを取り巻く人々の争い、みたいな。これ観てるオタク見たこと無いんやが?音楽が灰と幻想のグリムガルとかサクラクエストの人たちで非常に好きです。10月から2クール目やるらしいのでそれまでに良ければ誰か観てほしいなぁ~って。

 

フルーツバスケット 1st season

70点。少女漫画の再アニメ化。深夜枠でやる意図はよくわからんけど当時のファン向けって感じなんですかね。ヒロインちゃんが可愛いアニメは他の登場人物男ばっかでも観れる法則。推しを見つけたい。

 

ぼくたちは勉強ができない

80点。主人公くんが勉強のできない女の子たちに勉強を教えて教えられた女の子がドキドキするみたいな典型的ハーレムラブコメ。1話観たときはツッコミどころ多いなぁと思ったけどそこ乗り越えたら結構すんなり受け入れられるようになりました。全員負けヒロイン要素があってみんな推せちゃうのが悩みどころ。

 

みだらな青ちゃんは勉強ができない

75点。ヒロインを演じる和氣あず未さんの下ネタに何点つけられるかでこの作品の評価が決まりそう(?)。あじゅじゅのパパの気持ちを考えるとあじゅじゅのパパになりたくなるね。下ネタだけで突っ走るコメディ、浅いなぁとは思うけど何も考えずに観れるのでありがたいし好き。

 

MIX

80点。2クールモノの1クール目。タッチの舞台、明青学園の30年後のお話。原作読んでるんですけど忠実にアニメ化されてて感動する。あと、野球シーンの作画が崩れないのに感動する。ありがとうハチナイ。かなり取っつきやすい作品なので、タッチを知ってる人にも知らない人にも薦めたいですね。

 

みるタイツ

80点。タイトル通り、タイツをはいた女性にスポットを当てたショートWEBアニメ。冴えカノの原作者丸戸さんがシリーズ構成をしてます。性癖が漏れ出そうで怖いので感想についてはノーコメントにしときますね、えへへ。

 

八十亀ちゃんかんさつにっき

75点。名古屋のローカルネタをネタにしたコメディ5分アニメ。有名なネタも結構あって苦笑いみたいなところもあったけど、知らんネタもあってなるほどなぁとなった。dアニメで観てたら本編の後に名古屋のロコドルが名古屋を紹介するってのがあったんですけど、出てたのが昔めちゃくちゃ推してたアイドル(何回かミニライブ行ったことある)(完全に他界済み)で非常に懐かしさを感じていました。まあどうでもいいですね。

 

RobiHachi

75点。テキトーな男・ロビーと、世間をあまり知らない男・ハッチがウサギ型ロボットと一緒に、借金取りのヤンらから逃げて宇宙を旅する話。構図だけ見たらスペース・ダンディか?って感じやったけど実際観てみるとそれほどでもなかった。途中で寄る星の住民除くと男キャラばっかりやけど、なにも考えずに観れるゆるーいアニメで結構好きでした。ちなみに東海道中膝栗毛がモチーフらしいですね。

 

ワンパンマン(第2期)

75点。サイタマがすぐ出てくるとワンパンで倒してしまうからやろうけど、サイタマ以外のキャラの掘り下げが多くて(サイタマがワンパンで倒すところが好きなぼくとしては)やや物足りなかったというか消化不良というか。いかんせん俺TUEEEが好きなオタクなのでね。って言っても他のキャラの掘り下げもそれなりに面白かったですが。ぼくもワンパンマンになるために死ぬほど修行してハゲになるか。

 

せいぜいがんばれ!魔法少女くるみ(第2期)

95点。魔法少女傍観系ギャグアニメ。これより面白いギャグアニメを観たことがないって無限に言ってる。ちなみに1期はほぼ3周くらい観てるという裏設定があります。

 

盾の勇者の成り上がり

90点。内容はタイトル通り盾しか使えない勇者があれこれ頑張って成り上がるお話。なろう特有のクソさが全くなくて残念な気持ちはかなりありますが、それ以上に万人受けするような面白さで非常に満足させてもらいました。この手の作品にしては最終回の締め方も良くて好きです。ラフタリアちゃんにご飯奢ってあげたい。

 

 

所詮相対評価なので思ったより高い評価になっちゃった気がする。まあ点数はフィーリングでテキトーにつけてるので目安くらいに思っといてください。

夏アニメもちょこちょこ始まってますが、面白いクソアニメが多そうなイメージ。めちゃくちゃ楽しみにしてたので春アニメの分も楽しんでいきたいと思います。

2019冬アニメ感想

こんばんは。

ぼくが観た2019年冬アニメの感想を書きました。33本観てたらしいです。バーチャルさんはどうしてもキツすぎて観れませんでした。ごめんなさい。まあアニメではないみたいなところはあるのでいいでしょう。

それでは↓↓↓

 

 

アイカツフレンズ! (4クール目)

65点。1年目が終わったわけですが、これまでのアイカツシリーズと比べるとストーリーも音楽も数回り弱いなぁというのが否めない。アニメのオタクが女児向けアニメを観てストーリーが弱いぞっていうのも申し訳ないけど、これまでのシリーズは大人が観てもめちゃくちゃ楽しめるものだっただけにどうしても残念。所々にエイネと言えるところもあったので2年目には期待。

 

上野さんは不器用

85点。こういうアホアニメ大切なんですよねぇ。秘密道具出しまくってドラえもんのパクりか?って最初は思ったけど方向性が一貫してて良かった。上野さんのビジュアルがもう少し可愛い寄りやったらもっとうお~ってなってたかもしらんけどそれはそれで別のアニメになってそう。

 

エガオノダイカ

75点。ソレイユちゃん、よくありがちな理想主義底抜けポジティブキャラって感じやけどまーあ可愛いので正義。2方向から話が進むだけあって話数不足感が否めなかったのでこういうアニメこそ2クールくらいやってほしかったかもしれない。誰が歌ってるんか知らんけどOPハマった。

 

えんどろ~

90点。日常系でファンタジー、ギャグもありという一見なかなかカオスな作品やけどキャラたちのゆるさがとても良く、クセになる面白さでした。最終回の終わらせ方もなかなか良かったので大満足。

 

かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~

85点。ぼくの方が会長やかぐや様より天才なのはまあそれはそうなのでそれを考慮するとなかなか良かったですね。藤原書記ちゃんと一緒に生徒会をやりたい人生でした。会長じゃなくて石上くんポジでいいのでよろしくお願いします。

 

ガーリー・エアフォース

75点。確かにグリペンちゃんは可愛いけど最終回で明華ちゃんが空気過ぎて台詞すらなかったのについては涙なくして見られなかった。ここまで空気にされる負けヒロインもなかなかいないのである意味すごい貴重。序盤はクソアニメか?って感じやったけど最終的にはいいラノベアニメって感じでしたね。CMでも使われてる「ユーハブコントロール」「アイハブコントロール」ってやり取りとOP曲が結構好き。

 

キラッとプリ☆チャン (4クール目)

75点。安定した女児向けアニメで1年間安心して観てられました。アイドルアニメの肝になる曲もなかなか良。これはどうでもいい話なんですけどぼくと同名のキャラが出てくるおかげで声優さんたちに本名を呼んでもらえてホクホクしています。はい。

 

グリムノーツ The Animation

50点。なんとか完走しました。話が薄い割に設定もわかりづらく、観ていてしんどかったです。ソシャゲ原作アニメってなんか作るの難しそうですね。

 

ケムリクサ

70点。作風自体はあまり刺さらんかったけど結末は好き。考察班さんたちは生きてて楽しそうですね。けもフレ2と同一クールでおつかれさまでした。

 

けものフレンズ2

70点。2期で監督を変えて1期をぼこぼこにするアニメ久しぶりに見ましたね。うぇいくあっぷがーるずって言うんですけど。1期・たつきファンがボロクソに叩くのもしょうがないなぁとは思いつつ、ぼくの好きな作風?に改変されたのでニッコリしながら観てました。木村監督もいきなり爆弾まみれの作品を持つことになって大変だったと思います。おつかれさまでした。オタクはそろそろアイカツ!を観てください。

 

荒野のコトブキ飛行隊

65点。うーん。SHIROBAKOのコンビ結集でこのタイトルなので第三少女飛行隊を期待してしまってたけど結局よくわからなかった。世界設定がよくわからなくて主人公たちが何と戦ってるのかわかりにくかったというか。3Dと2Dが混在してるのはさすがにちょっと気持ち悪かったですね。月並みな感想ですが、飛行機の戦闘シーンはなかなか良かったです。

 

五等分の花嫁

80点。三玖の負けヒロイン感がいいですね。三玖推しって言ってしまうとオタク~~~って感じなので四葉推しという公式裏設定にしてます。展開もキャラもベタベタで特別な面白味があったかと言われたら微妙やけどしんぷるいずざべたーってやつですかね。微妙な作画崩壊いちばんしんどいやつなのでやめてほしい。

 

サークレット・プリンセス

65点。まあ展開自体は王道で面白いはずなのにクソアニメ臭が凄まじくてある意味すごい。これもある種の才能ですかね。クソアニメ好きな人は観てみてほしいかも。ゲラゲラ笑えるクソアニメじゃないけど。

 

3D彼女 リアルガール (第2シーズン)

65点。1クール目は(円盤は売れなかったものの)まとまっていた気はするけどこの2クール目は何を見せられてるのかよくわからなかった。特にラスト2話が唐突すぎてついていけず。嫌いではないだけにもったいない感が大きい。

 

せいぜいがんばれ!魔法少女くるみ (第2期) (2クール目、継続)

95点。何回でも言うけどなんでくるみ観てるオタク少ないんや?今まで観たギャグアニメでダントツに1番面白いので早く全人類に観てもらいたい。ぼくが見たかった魔法少女はこれですよ(本当か?)。

 

ソードアート・オンライン アリシゼーション (2クール目、継続)

75点。アリス以外のヒロインがなかなか少なくて悲しい。キリトさんのイキリトももっと見たい。あと、もうちょっと話数減らしてキュッとまとめてくれた方が良かったかも…?と言いつつ純粋に楽しめるので3クール目楽しみにしてます。

 

盾の勇者の成り上がり (1クール目、継続)

85点。なろうなのになろうっぽいアホさが全くないのは残念ですが尚文の周りの女の子たちはみんな可愛いし、タイトル通り盾以外の武器を使えない勇者の尚文がどんどん成り上がっていく感じがなかなかに面白いですね。2クールやるって知らんかったので嬉しいです。

 

デート・ア・ライブIII

75点。作画は不安定やったけどストーリーは1期2期に負けず劣らずな感じで安定して毎週楽しみでした。EDテーマになっている山崎エリイちゃんの3rdシングル「Last Promise」をどうかよろしくお願いします。

 

転生したらスライムだった件 (2クール目)

85点。なろうのこの手の作品でここまで安定するとは思っていなかったので良かったですね。ただ、安定して面白かった分何度も観たくなるような中毒性がなかったのは少し残念。スマホのオタクなので。中途半端なところで終わった感もあるので2期が楽しみ。

 

とある魔術の禁書目録III (2クール目)

70点。ストーリーついていけないから雰囲気だけ楽しんでた。インデックスも御坂も出番少なすぎませんか…?気づいたら知らんキャラばっかりで泣いてる。あとOPもEDも好きなんですけど特殊OP/EDでカットされること多過ぎて泣いてる。最終回は良かったです(知ってるキャラばっかり出てきてくれたので)。

 

同居人はひざ、時々、頭の上。

70点。猫に全く興味ないから最初は切るか悩んでたけどじわじわ面白さを感じてきて結局最後まで観ました。こんなぼくでも楽しめたので猫好きな人ならたぶん結構刺さるんじゃないかと思います。ちなみにぼくは水の生き物の方が好きです。

 

ドメスティックな彼女

85点。主人公くんが親の再婚で義理のきょうだいになったひな姉・瑠衣の2人とあんな関係やこんな関係になるお話。ドロドロ感がちょうどいいあんばいで面白かったですね。ここからが面白いところやろみたいな展開で最終回を終わらせてしまったのがとてもとても残念。

 

ぱすてるメモリー

70点。どこからどう見てもクソアニメやけどまあ嫌いではなし。ごちうさパロ回が消されたのはネタとしてとても面白かったですね。序盤の勢いの方が良かったのでもうちょっと最後まではっちゃけてほしかったなぁってのはある。

 

バミューダトライアングル~カラフル・パストラーレ~

65点。一応元ヴァンガーダーとして楽しみにしてたんですけど、最後まで特に盛り上がることなく終わってしまって残念でした。自社若手声優起用・作画も不安定で安上がり感も残念でしたね。もうちょっと作画に力入れてゆりゆりしてくれるだけで良かったんですけどね…。

 

BanG Dream! 2nd Season

60点。放送前の期待値がゼロだっただけに序盤は思ったより面白いわね~ってわくわくしてたし、実際良かった。でもレイズアスイレンにポピパを潰されたあたりから全く面白さを感じられなかったし、結局最終回になってもそのレイズアスイレンが救済されなかった点についてはわけがわからないんですよね。このアニメは一体何がやりたかったんや???ってなってる。ぼくがポピパのオタクでレイズアスイレンのアンチというのを完全に抜きにしても酷すぎるでしょ。これならレイズアスイレンを主人公にしてその結成物語でもやってくれた方が1億倍良かったですよ。個々の話だけ見れば80点はあげてもいいかなって感じやけど流れで見ると1点もあげたくないですね。3期が決まってるとはいえうーん。まあ3バンドの回が良かったので甘々採点。気になるけどまだ観てないって人は気になる回だけ観とけばいいと思いますよ。話単体で見る分には十分面白いので。

 

ブギーポップは笑わない

65点。1クールで18話やったバケモン。製作の体力がバケモン過ぎる。セカイ系のお話で難しくて良くわかりませんでした、アホなので。もうちょっと賢くなったらまとめて一気に見直したいかも。

 

フライングベイビーズ

65点。一応及第点ですかね…。特にコメントはないです…。

 

マナリアフレンズ

65点。アンとクレアの関係は天才という言葉に尽きましたね。バックグラウンドを知らんのもあって世界観をつかみきれないまま気づいたら最終回終わってた。

 

魔法少女特殊戦あすか

70点。リョナいことやってるな~って思ってたら終わった。魔法少女も大変ですね。そろそろ明るい魔法少女が見たいです。

 

みにとじ

75点。刀使ノ巫女が気になってたから観てみたら思ってた以上に面白かったのでそのままスピンオフのこの作品も観ました。本編のストーリーがシリアス寄りだったのもあって緩い本作の面白さが際立ってて良かったんじゃないかと思います。

 

明治東亰恋伽

80点。女性向けアニメは普段まず観ないのですが、ヒロインの可愛さが気になってとりあえず視聴。登場人物がほとんど全員男というマイナスポイントを1人で弾き返せるくらいヒロインの芽衣ちゃんが可愛かった。ヒロインの可愛さだけでここまで楽しく観れちゃうアニメは初めてだったのでとても良かったですね。

 

約束のネバーランド

85点。さすがジャンプ作品。面白い。これでウェイともアニメの話ができるし実質ウェイになったみたいなもんや。いいところで終わったし2期が楽しみ。

 

私に天使が舞い降りた!

95点。最初はキモ=オタクに媚びたアニメキツいな~とか思ってたけど自分がキモ=オタクなことを思い出したときにはなくてはならない存在になってしまってた。なんでぼくのところにひなたちゃんおらんのや。かのんちゃんもいい娘すぎて我が家に欲しい。乃愛ちゃんもこよりちゃんも家に置いて可愛い可愛い言ってあげたいなぁ。花ちゃんの独特なセンスが好きすぎるので一緒におそろいの服着て外歩きたいなぁ~ってのもありますね。ということで早く生まれ変わってみゃー姉になります~😇

 

 

 

個人的には面白い作品とそうでもない作品の二極化が激しいかなぁと感じました。

客観的評価ではありますが、85点以上の評価をしている作品で面白くなかったら多少責任取るのでよければぜひ観てみてください()

それでは春アニメで会いましょう。おすすめはひとりぼっちの○○生活です。

 

暇ひま太

2019冬アニメ序盤感想

例によって2019年冬アニメの序盤の感想をメモしていきます。書くの遅くなったからもう半分くらい進んじゃってるのもあるけど。2019年って書くのだいぶ慣れてきました。

 

 

[S]

ドメスティックな彼女

ドロドロしてて、でも見やすい、とてもバランスがいい作品。ルイも先生も可愛い。話にちょっと無理があるところがちょくちょく気になるけどそれを差し引いても面白いし好き。今期一番期待。

 

BanG Dream! 2nd Season

3話まではまあ悪くはないんちゃう?くらいの感じやったけど4話で一気に神になった。レイズアスイレンに話を持って行かれるのは面白くないのでやめてほしい。切実に。面白さがあんまり安定してないのは不安要素やけど脚本はいいしやっぱり綾奈ゆにこさんは天才。

 

[A]

私に天使が舞い降りた!

ロリコンになってしまった。毎週犯罪者の顔つきになりながら観てる。今期きらら作品が無いのもあって最強の癒しになってる。まったく、小学生は最高だぜ。

 

約束のネバーランド

前評判たかかっただけあって面白い。さすがジャンプ作品。S評価じゃないのは萌え要素が足りないだけですね(?)原作が続いてるだけにどういう形で話をまとめるかに注目。

 

えんどろ~

きらら感がある日常系ファンタジーといったところ。今期きららが無い分これも貴重な枠。この絵の雰囲気と声優陣でこけることはないやろ~って期待してる。

 

盾の勇者の成り上がり

なろうなのにアホみたいな俺TUEEEもアホみたいなハーレムもない。まあなろうと思わなければめちゃくちゃ面白いのではといったところ。ナフタリアちゃんが癒し。胸糞展開が序盤に来るアニメはそこさえ超えたらたいてい神なのでね。

 

上野さんは不器用

15分枠。タイトル通り不器用な女の子のラブコメ。クオリティはかなり安定してるし1話観てみて視聴決めてもいいかも。OP曲が可愛くて好き。

 

[B]

五等分の花嫁

5人の声優豪華過ぎるわね。ストーリーは王道というか、あんまりこれ!っていうのがない感じ。もうちょっと攻めたぶっささるのが欲しい。決して悪くはないんですけどね。

 

かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~

天才たちの頭脳戦って言う割には普通じゃね?みたいなのが気になってしまうオタク。ぼくの方が天才なので。メインヒロインは千花ちゃん。とは言え普通に面白いし癒し。

 

デート・ア・ライブIII

王道ラノベブコメがあると安心する。どう転んでもある程度の期待はできるから安心。EDをぼくが大好きなエリイちゃんが歌ってるので是非是非よろしくお願いします。

 

ガーリー・エアフォース

1話観た時点でクソアニメ感ぷんぷんしてて大丈夫か?と思ったけど悪くないわね。というか完全に最後までクソアニメが続くと思ってたから急成長にびっくりしてる。名前忘れたけど負けヒロインちゃんには頑張ってもらいたいです(いつものやつ)。

 

ぱすてるメモリー

あまりにひどすぎて毎週の楽しみになってる。完全にクソアニメ枠。狂気さえ感じる。ハム太郎のパロやったら伝説になれそう。

 

けものフレンズ2

監督替わってどうなるかと思ったけどけもフレけもフレですな。1期そこまで詳しくは覚えてないけどクオリティはそんな変わってない気がする。最終的にどういうストーリーに持って行くのかで評価決まりそう。

 

ケムリクサ

たつきファンではないけどなかなか他にない作品を作るからすごいなぁと思う。まあよりにもよってけもフレとクール被ってるわけですが。どっちが評価高くなるか楽しみですね。

 

エガオノダイカ

ロボットものって割にはアクションよりストーリーに力を入れてる印象。王国側と軍隊側?の双方に主人公がそれぞれいるって構成は面白そう。まあまだわからんけど期待。

 

マナリアフレンズ

バックグラウンド知らんからあんまりついてけてないけどそれでも雰囲気好き。百合しか正義じゃないので。

 

[C]

同居人はひざ、時々、頭のうえ。

前半パートは主人公目線で猫との同居生活の様子を、後半パートではそれを猫目線の視点でといった構成。まあいかんせん猫に興味が無い人間なのでなんでこれ観てるんやろってなるけど猫好きな人には面白いんやろなとは感じる。

 

3D彼女 リアルガール(第2シーズン)

1クール目は割と好きやった気がするんやけど改めて観るとそうでもなかった。声優が好みやから観てるだけみたいなところがまあまあある。さすが円盤売上92枚、実写も爆死のアニメや。そこまでおもんないわけでもないんですけどね。

 

魔法少女特殊戦あすか

世界観が微妙というかなんか刺さらないんですよね。好きな人は好きそう。ダークな魔法少女ものといえば最近では魔法少女サイトが思い浮かぶけど個人的にはああいうもっと魔法少女してる方が好き。あと絵がなんか古くて気になっちゃう。

 

サークレット・プリンセス

憧れて部活作ろうとするも人数が足りないって生徒会長に却下される流れ、さすがにラブライブ!サンシャイン!!のパクりすぎて笑うしかなかった。内容完全にパクってるのにサンシャインと違ってクソアニメ感しかないのはすごい。

 

ブギーポップは笑わない

有名ラノベらしいので観てるけどセカイ系で難しい。普段アホみたいなアニメしか観てないのでね。勉強だと思って最後まで観ますわよ。

 

荒野のコトブキ飛行隊

監督とシリーズ構成がSHIROBAKOのタッグで三女アニメ化か???と思ったけど期待高すぎたのか思った以上に微妙やった。3Dと2Dが混在してるのがとても気になっちゃう。というかほとんど3Dでみーちゃん大変そう(?)。うまくハマればぐんぐん伸びるポテンシャルはありますね。

 

バミューダトライアングル~カラフル・パストラーレ~

元になったバミューダ△ってイラストが取り柄やのに作画微妙、ストーリーも微妙で何をモチベーションに観たらいいのかわからない。まあブシロードさんなので手のひらくる~の神展開を信じてますよ。

 

グリムノーツ The Animation

観ててしんどくなる。原作面白いんか?ゲーム原作のアニメって世界観残しながらアニメ寄りの話作るの難しいんですかね~。超低空で安定してるので何が起こってもおもしろくならなさそうなのがキツい。

 

フライングベイビーズ

5分アニメ。よくわからないまま話が進んでよくわからなかった。まあ5分やから観ますが。

 

継続

[C]アイカツフレンズ!

相変わらず微妙なのでもう2年目の新展開に期待します。

[B]キラッとプリ☆チャン

アイフレより安定して期待できる。こちらも2年目期待。

[B]ソードアート・オンライン アリシゼーション

ようやくアリス出てくるようになったわね。展開楽しみ。

[A]転生したらスライムだった件

どんどん面白くなってきた。ミリム可愛い。

[C]とある魔術の禁書目録III

話が分からないからもう雰囲気だけ楽しんでる。

[S]せいぜいがんばれ!魔法少女くるみ(2期)

死ぬほど面白いから全人類観て。

 

 

辛口めになった気がするけど別にそんなに悪いわけでもなく普通に好き。神アニメとクソアニメの2極化は感じるけど。

それではまた冬アニメが終わったら書きます。

2018秋アニメ感想

 こんばんは。遅ればせながら2018年の秋アニメの感想を書きます。

 全体的に安定して楽しめたというところでしょうか。それなりに面白い作品がたくさん集まっていたと思います。

 点数はテキトーかつぼく個人の感性が大きく加味されていることが少なくないので文句はなしでお願いします。

 

 

アイカツフレンズ! (3クール目)

60点。ほんまに微妙すぎる。もっと頑張ってくれ~~ってずっと言ってる。もしかしたらぼくの感性がダメになってしまったのかもしれない。2年目あるんですかね。特に新シリーズの発表無いしこのまま続きそうやけど。

 

キラッとプリ☆チャン (3クール目)

70点。アイフレが微妙すぎて相対的に面白く感じてしまうみたいなところある。まあ実際ストーリーもある意味安定してるし、曲もいいし。初代主人公(?)の登場はアツい。

 

中間管理録 トネガワ (2クール目)

75点。なんだかんだ安定して面白かった。ざわボイスに芹澤優起用ってだけで見始めたけど、クセになる面白さで最後まで観てしまった。そのうちカイジ本編も観たいわね。メインキャラに女の子がいない作品をぼくが完走できるってなかなか珍しいことなのでね。

 

BanG Dream! ガルパ☆ピコ (2クール目)

85点。ガルパ世界が詰まってて好き。ちょっとキャラが記号化されすぎてる感じがあってそこはマイナス評価ですが、まあそういうアニメやし普通に楽しめたので評価は高め。

 

アイドルマスター SideM 理由あってMini!

70点。Mマスキャラに思い入れないからってのもあるけどしんげきほどの面白さはなかったかなぁと。男しか出てこないのにぼくが完走できたくらいなのでそれなりに面白かったってことでしょう、きっと(判断基準)。

 

あかねさす少女

70点。好きでも嫌いでもなかったけどなんか頭に残るアニメ。理解力が足りなくてフラグメントが最後までいまひとつわからんかったのとかエロ優がナニモンか結局よくわからんかったのとかとかが残念。もうちょっとちゃんと回収してほしかったね。ゲームをやれってことなのか。やらんけど。

 

アニマエール!

75点。やっぱりきらら枠は大事。最後の方とかちょっと消化不良感はあるけど安定してきららきららしてましたね。ぼくが尾崎ぴゅあさんの演技がそんなに好きじゃないという欠点があったのですが、振り返ってみるといい感じにキャラにマッチしていてよかったんじゃないかと思います。

 

色づく世界の明日から

85点。とにかく世界観がきれいでしたね。1クールに1つくらいはこういう恋愛ものが欲しい。魔法が存在する世界ってことでこの手のアニメの中ではファンタジー色が強かったけどそれがいい感じに物語に作用してたと思います。


うちのメイドがウザすぎる!

85点。ミーシャちゃんがめちゃくちゃ可愛くて良かったですね。ただワガママなんじゃなくて友達想いだったり素直な一面を見せたり、キャラの作りがうまいな~って思いました。


SSSS.GRIDMAN

90点。それなりに話題にもなってましたね。普段特撮をみるようなオタクではないけど小さい頃に楽しんでコスモスを観ていたときのアツい記憶を取り戻した、ような気がします。ちなみにぼくは六花ちゃん派ですね(?)


おとなの防具屋さん

45点。なにがしたいのか全く分からず、はっきり言って虚無でしたね。東山奈央の持ち腐れですよ。テンポの悪い5分アニメはこの世に存在するべきではないですね。


俺が好きなのは妹だけど妹じゃない

80点。いやぁ、ひどい。作画の酷さがバケモンで影に隠れがちやけどストーリーの進め方も微妙で気づいたら最終回迎えちゃったみたいな感じ。当初12話で考えてたけど作画が追いつかんくて10話に削ったせいでうまく話をまとめられんかったとかですかね、知らんけど。でも最終回のまとめ方は結構好きです。まあこの手のクソアニメはぼくの大好物なのでね。というか、グダグダの割には楽しめました。原作集めるわよ~~。

 

寄宿学校のジュリエット

85点。少年漫画で連載してる作品だけあってめちゃくちゃ安定して面白いラブコメでしたね。負けヒロインが好きで好きで仕方がないので蓮季ちゃん頑張れ~~ってずっと心の中で叫びながら応援してました。


CONCEPTION

55点。なんで完走できたんやろってくらい虚無やった。1話冒頭で突然主人公たちが異世界に連れてかれた時点ではこれ絶対面白いやつやん!!!!ってワクワクしてたのにそのワクワクを返して欲しい。まあ冷静に思い返すと意外と面白かったような気がしないこともなくもなくもなくもなくもない。


ゴブリンスレイヤー

75点。1話でゴブリンの侮れなさを示すためにとはいえ過激な表現を用いたのは良くないと思うんですよ、ええ。まあ、それのおかげで話が面白くなったみたいなところは大きい気はしますね。最後の戦いで今までゴブリンスレイヤーを馬鹿にしてたみんなが協力するところは涙なしには見られませんでしたね。


青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない

85点。ラブコメラノベ枠。SFな内容やけど王道の面白さがあっていいですね。僕もブタ野郎になりたいですよ。映画もきっと観に行くでしょう、たぶん。一緒に観に行ってくれる人を募集してます。

 

せいぜいがんばれ!魔法少女くるみ (第2期) (1クール目)

始まるのが遅かったかつ実質2週に1回なので更新が遅いのが唯一のダメなところ。内容めっちゃおもろいし、ここまで全人類にオススメできるアニメは少ないですよ。実は1期2周しているという裏設定。


ソラとウミのアイダ

80点。そもそもの設定がツッコミどころしかない酷さで一周回って好き。「地球上の魚が絶滅してしまったから女の子たちがロケットで宇宙に飛んで宇宙魚を穫りに行く」とかいう普通の人間ならまず間違いなくボツにするであろう設定を通したのが凄い。あと声優の演技が棒なのもクソアニメ感を引き立ててて好き。

 

ソードアート・オンライン アリシゼーション (1クール目)

75点。4クール中の1クール目ってことで起承転結の起!って感じで全体的にまだ盛り上がりは少なかったですね。十分安定してるしここからに期待ってことで。


ゾンビランドサガ

90点。アイドルアニメのツボをがっしりと押さえつつゾンビ設定をちゃんと組み合わせてるのがとても良かったですね。何だかんだ久しぶりに面白い!って言えるアイドルアニメ来たんじゃないでしょうか。まだ回収してないフラグいくつか残ってるし2期あるかもですわね。


転生したらスライムだった件 (1クール目)

80点。全年齢向けのなろう異世界ものといったところ。スマホ太郎大好き人間としてはマイルドすぎて満足できないみたいなところあるけど安定しておもろいからまあいいや。ちょっと話の展開が遅いけど2クール目に期待。


でびどる!

85点。最初低予算アニメやな~って思ってあんまり評価してなかったんやけど、声優ラジオと思って観たら面白いんじゃね?って思ってそうしたらほんまに声優ラジオやり始めてゲラゲラ笑ってた。いつの間にか毎週の楽しみになってたみたいなところある。


とある魔術の禁書目録III (1クール目)

70点。五和ちゃん好き。いつの間にこんなメインキャラなってたんや。正直話についていけてないので雰囲気を楽しむだけになってるみたいなところある。五和ちゃん好き。あと、美琴ちゃんをもっと見たいんやが。

 

となりの吸血鬼さん

90点。はい、ぼくの好みのアニメ来ました。まずOPがぼくの好み過ぎる。吸血鬼の女の子っていうちょっとした変化球はあるけど、女の子たちのほのぼの日常コメディが好きな人ならとりあえず見て欲しいですね。

 

叛逆性ミリオンアーサー (1クール目)

75点。話は明快でわかりやすくていいねってのと声優豪華ねってのとくらいしか言うことないわね。2クール目も観るつもりやけど周りに薦めるほどでもないっていう何とも言えないやつ。


ひもてはうす

80点。声優ラジオアニメその2。慣れたら好きになった。低予算感も慣れたらクセになっていいもんですね。


ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。

85点。ほのぼのして雰囲気を楽しめるラブコメ。登場人物みんな可愛くて毎週の癒しになってた。あんまり今まで観てこなかったタイプのラブコメなのでより一層印象深い。


やがて君になる

85点。百合~~~~~。百合も1クールに1つは欲しいですよ。体育祭の話が一番好きだったので一番高いエロ峠が最終回の前に来てしまったのが個人的にめちゃくちゃ心残り。原作を読みたさはある。


ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士

80点。100年戦争の話らしいけど世界史を1mmも知らないのでそういう意味では若干きつかった。たぶん関係ないけど。2話の石鹸感がとても好き。


RELEASE THE SPICY

95点。結末はですよねーといったところやけどそれでも最後まで楽しんで観られましたね。女の子が努力して一人前になるアニメにハズレないんですよね~。途中ちょっとだれたところあった気がするけど終盤ちゃんと盛り上がったので良かったです。最後の雪の決断についてはもうちょっと説明欲しかったな~ってのが残念なところですかね。

 

最後の方完全に雑になってしまいました。おやすみなさい。

2018秋アニメ序盤戦感想

こんばんは。今期のアニメも始まって1か月ほどということで例によって一言ずつ感想を書いていきます。エイネ~(死語)と思った順になんとなく並べていきます。あんまり高評価多くしたら説得力がなくなりそうなのでとりあえずランク付けは辛口で。

  

【Sランク】

RELEASE THE SPICY

間違いなく覇権。どう転んでも覇権。そんな強さを感じます。女の子がスパイになって頑張る話。友情努力勝利系。面白い。観ててワクワクする。ヒロインももち役の安齋由香里さん、正直全く知らなかったんですけどああいい演技をする声優さんだなぁと思います。あとめちゃくちゃ耳に残るOPね。ヒゲドライバーさんの天才さが際立ってるなと。観て損はしないアニメだと思います。あと車が正面衝突する作画崩壊面白い。

 

【Aランク】

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない

とても好き。僕も青春ブタ野郎な人生を送りたかったものである。主人公のひねくれてるけどまっすぐなところがとてもよい。麻衣先輩も尊い。僕の目の前にだけバニーガール現れてくれ。作画もいいし、非の打ち所が全くないラブコメ

 

SSSS.GRIDMAN

面白い特撮ものアニメですね。主人公たちのかっこよさとヒロインの可愛らしさが対比しあってどっちもうまく際立ってるって感じがめちゃくちゃ好き。六花ちゃんクール可愛い。今期一番好きなヒロインです。あー、でも新条アカネちゃんも捨てがたい、というかめちゃくちゃ好き。

 

ゾンビランドサガ

ゾンビになった女の子たちが佐賀でアイドルする話。思ってた以上にアイドルアニメやった。面白いアイドルアニメになる要素をめちゃくちゃ押さえてるし、これからどんな作品に仕上がっていくのか楽しみ。

 

うちのメイドがウザすぎる!

良い。うまるちゃんみたいな楽しさがある。ミーシャちゃんとメイドの掛け合いが完璧すぎる。ひたすらミーシャちゃんが可愛い。わがままな幼女は正義ってことなんですかね。うまるちゃんは幼女じゃないけど。

 

やがて君になる

女の子が女の子を好きになるって尊いですよね…女の子たちの心の動きがとてもとても。これが百合ってやつですか。もうお兄さん涙ですよ。これになりたい2018。主人公の声高田憂希なんですけど、高田大好きオタクになってしまった。

 

転生したらスライムだった件

 なろう出身の異世界転生アニメ。計算しつくされたストーリーって感じでなろうなのに安心感さえある。ちゃんとなろう系ストーリーなのにこの安心感である意味とても期待外れ。いやまあ普通にめちゃくちゃ面白いので観て損はない。悪い方に転がってスマホ枠に滑り込んでくれとこっそり願ってる。

 

色づく世界の明日から

世界観がきれい。美しいって言葉に尽きる。ストーリー自体はまだまだこれからって感じでどうなっていくかわからんけど非常に期待が持てますね。こういうの久しぶりでワクワクしてる。

 

【Bランク】

ソードアート・オンライン アリシゼーション

 まあ知っての通りの安定。もっとアスナに出番をあげてくれ~と思ったけど、旦那の心拍数を監視してる嫁怖すぎるな。キリトくんがんばれ~。

 

俺が好きなのは妹だけど妹じゃない

なぜかもはや定番の妹モノ×作家モノ。作画がバケモンレベルに酷いけどストーリーがストーリーなのでまあ許せるかなぁ。作画のぶんもストーリーのぶっ飛びでカバーして欲しいところなんやけどどうやろ。。やっぱりブラコン妹といえば木戸衣吹ですよね。

 

ソラとウミのアイダ

いいクソアニメ。地球に魚がいなくなったから宇宙に魚を取りに行くとかいうのぶっ飛びすぎてるけどそれをみんなさも当たり前かのように過ごしてるってのがめちゃくちゃツボ。音楽少女難民()を救ってくれた救世主。どれだけ褒めようがクソアニメには違いないんですけどね。

 

寄宿学校のジュリエット

思ってたより面白い。ロミジュリのラブコメ版みたいな感じらしい。素養が無いからロミジュリ詳しくは知らんのやけど。ヒロインたちかわいい。王道的な面白さなので、そういう意味では少し物足りなさがあるかも(?)

 

となりの吸血鬼さん

女の子たちがひたすら可愛い。なにも考えずに眺められる癒しコメディ枠なのでいくらでも観てられる。めちゃくちゃハマって終わった後難民になりそうな未来が見える。OPもEDも好きなんですよね~。

 

ゴブリンスレイヤー

1話は描写がリョナリョナしててキツかったですが、それ以降はおとなしくなりましたね。これくらいなら観てられるかな。1話で視聴者を鞭でビビらせて2話以降で飴を与えて安心させるみたいなパターンでしょうか。リョナ描写で話題になってる気がするけど、ゴブリン退治って奥が深い仕事やなぁってなって普通に面白い。

 

 【Cランク】

あかねさす少女

黒沢ともよさんの演技が好き。平行世界にワープして悩みを解決する的なストーリーで今後次第で評価良くも悪くもなりそう。アニメ自体決して悪くはないんやけどこのアニメ観てあかねさす少女のゲームに手を出そうとする人がいるかはめちゃくちゃ疑問ですね、商売として。


アニマエール!

典型的きららアニメ。JKがチアガールやるぞーみたいな話。漫画そのまま映像にしてるやろこれって感じなのが良くも悪くも。おざぴゅあさんの演技で好き嫌い分かれそう。最近のきららって当たり連発のイメージやったけど今回は今のところちょっと微妙かなぁ。。。新キャラに期待ですね。

 

ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士

石鹸崩れみたいなアニメ。2話冒頭で全裸のヒロインが出てきた辺りは完全に石鹸みを感じましたね。正直ストーリーに全然ついていけないから評価低めにしてるけど勢いとかはめちゃくちゃ好き。このアニメに限らんけど横文字キャラがいっぱい出てくるの苦手なんですよね。あほなので。

 

ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。

めちゃくちゃふわふわしたアニメ。もふみ。はっきり言うと虚無やけど嫌いな虚無じゃなくてむしろ結構好きな虚無。ヒロインが多すぎる(ほめ言葉)

 

アイドルマスター SideM 理由あってMini!

わけミニ。男しか出ない(それはそう)なのでもしかしたら切るかも。まあ5分やから観るんですけどね。

 

ひもてはうす

 面白いギャグアニメやのに3DCGなのがもったいなさ過ぎる。普通に3Dじゃなかったら少なくとももう1ランクは高かったはず。というか色々と後述のでびどる!とかぶりすぎなのもめちゃくちゃもったいない。せっかくいい声優使ってそこそこ面白い内容やのになあってめちゃくちゃ残念。

 

でびどる!

 3DCGで低予算感が半端ない・声優にアドリブ大喜利ネタ的なことをさせる・15分のショートギャグアニメで声優はやけに豪華といった辺りでひもてはうすと被りすぎ。どっちが悪いとは言わんけど。声優にアドリブネタさせるならアニメじゃなくて声優番組でええやろみたいな。声優番組と割り切ってみてる。

 

 【Fランク】
CONCEPTION

酷さがバケモン。最近のアニメの中でも特にぶっ飛んでると言っても過言ではない。あんまりいい方向へのぶっ飛びではないけど。良い方向に転んでスマホ枠方面に滑り込んでくれたらめちゃくちゃ嬉しいなというただただ願望。

 

おとなの防具屋さん

今期のちょいエロ枠。5分アニメなので一瞬で終わるけど、それゆえにもうちょっと強いネタが欲しい。ちょっと弱すぎる。東山奈央さんの声は好きです。まあ、たぶん最後まで観る(はず)。

 

 おまけ、最近始まったやつ

叛逆性ミリオンアーサー

声優が豪華。1話はちょっと無難な感じでまだ上手く評価できないけどそこそこ期待できる。とりあえず視聴継続。

 

せいぜいがんばれ!魔法少女くるみ (第2期)

めちゃくちゃ楽しみにしてた。なんなら今期1番楽しみにしてたと言っても過言じゃない。1期も25話までしかない5分アニメなので観たことない人ほんとオススメのギャグアニメですよ。ほんとに。

 

 前クールからは引き続きアイカツフレンズ!キラッとプリ☆チャン中間管理録トネガワBanG Dream!ガルパ☆ピコを観てます。

プリチャンはOPの作曲にMONACAさんが参加したり、CVみもりんのキャラが歌うようになったり、プリリズの主人公(?)が登場したりとどんどん熱くなってきてる気がする。アイカツフレンズ!はちょっと新展開に入ったけどもうちょっと面白くなってほしいなあ…。

 

 

 まあそんなこんなで今期もモリモリアニメを観ています。厳しめの採点をしたので終わるころには1段階ずつ評価が上がっててもおかしくなさそう。それでは。